ちょっと遠くを見れば,気持ちは軽くなる?

ハルナです

最近,仕事の疲れが溜まってしまい休みの日はグッタリしてました。それと,気持ちの余裕がなくて,ちょっと憂鬱気味でした。そういうときは,いつもこころがけていることがあります。ちなみに,お父さんから教わりました。

「苦しい」や「つらい」という感情が芽生えたときには,何もかもすぐに投げ出したくなってしう。そんな堪え性のない自分を変えたいなら,ちょっとだけ視線を遠くに向けてイメージしてみるといい。今やっていること(仕事や勉強)は確かに苦しくて辛いけれど,それが,このさきどんなふうになるのか,なっていくのかをイメージしてみる。そうしているうちに,それがいったい何に,どんな形でつながっていくのかが見えてくれば気持ちがぐっと軽くなってきます。軽くなった分,頑張る力が生まれてくるはずだよ。それで,また頑張れるよ。

私自身,勉強や部活が嫌になったときもこれで,何とか乗り切れました。それでもダメなときは素直に寝ました(笑)

参考になるかわかりませんが,よかったら真似してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です